1kgを減らすには

e0366705_14553529.jpg
ダイエット中、特に気になる「カロリー表示」

市販の商品でも、「カロリーオフ」とか「0kcal」という表示をよく見かけますね。


そもそも「カロリー」とは何なのでしょうか。


カロリーとは、エネルギーの単位です。

電化製品が動くために電気エネルギーが必要なのと同様に、
人間も動くためには食事でエネルギーを摂取することが必要です。


100kcalのエネルギーを持つ食べ物を食べても、

100kcalのエネルギーを消費する運動をすれば、

食べた分のエネルギーは消費され、からだの中には残りません。

しかし食べたエネルギーを全て消費しきれずエネルギーが余って残った場合、

そのエネルギーは、「脂肪」に変えられてからだに貯蔵されます。



では、体内に貯蔵されている脂肪1kg(1,000g)を消費するにはどれだけのカロリーが必要になるのでしょうか?

脂肪1gは9kcalなので、1kgの脂肪を消費するには9000kcalのカロリーが必要かといえば
そうではありません。

人間の脂肪は「脂肪細胞」として蓄えられているので、全てが純粋な脂肪というわけではないのです。
脂肪細胞の約8割は脂質ですが、残り2割ほどは水分や細胞を形成するさまざまな物質で構成されています。


これを踏まえて計算すると脂肪1kgを消費するのに必要なエネルギー(カロリー)は、

9kcal×1000g×80%=約7200kcal


つまり、1カ月で1kgの脂肪を減らすために消費すべきエネルギーは、

7200÷30=240kcal


1日あたり240kcalになります。


毎日240kcal分のエネルギーを多く消費する、もしくは摂取を抑えられれば
1カ月で1kgの脂肪を減らすことが出来るのです!


1ヶ月で1kg減量のペースは、リバウンドしにくく、健康を損ねにくいと言われています。

では、どのようにして1日に240kcalをカットするかが
健康を損ねないダイエットの秘訣ですね。




[PR]
by skywalkcolumn | 2017-03-10 15:01 | Skywalk Diet/ダイエット

*健康で美しいカラダ作りをサポート*


by skywalk